オーストラリア・ビクトリア州政府観光局のオンライン・ニュースレター。業界の皆様に役立つ情報をお届けします。
ビクトリア州政府観光局 メルボルン・ニュースレター
「世界で最も住みやすい街」メルボルン。何度でも行きたくなるこの街の魅力をはじめ、メルボルンを基点とする郊外の素材、季節ごとのイベントなど、商品企画や店頭販売に役立つ最新情報をお届けします。

日本語公式ホームページ:http://jp.visitmelbourne.com/
日本語フェイスブックページ:https://www.facebook.com/melbourne.jp
旅行業界用メールアドレス(日本語対応可):tourvic.tokyo@tourism.vic.gov.au 又はkenji.takamori@tourism.vic.gov.au (資料請求を含む)

メルボルン最新ニュース

2015年のATEはメルボルンで開催
2015年のATEはメルボルンで開催!!
ケアンズで5月11~15日、オーストラリアの旅行商談会「オーストラリア・ツーリズム・エクスチェンジ(ATE) 2014」が開催。バイヤー、セラー、業界メディアを合わせて約1,900人が一同に会し、日本からは約40名の旅行会社の方々が参加。数々の商談や盛大なファンクションが行われ、また最終日には主催者であるオーストラリア政府観光局より2015年度のATEはメルボルンで開催(6月21日~25日)されることも発表されました。もっと読む
メルボルンにスキーシーズンが到来
メルボルンにスキーシーズンが到来!!
一年を通して四季の楽しみがあるメルボルン。6月から冬に入り、山岳地帯ではスキーシーズンが始まりました。ビクトリア州のスキー場は、メルボルンから北東に位置するビクトリアン・アルプスと呼ばれる山岳エリア。マウントブラーまでは車で3時間程度。その他、マウントホッサムやフォールスクリークへは車で5時間程。シーズン中は市内からスキー場行きのバスも運行されています。http://www.visitvictoria.com/ski
エンポリアム・メルボルンがオープン
エンポリアム・メルボルンがオープン
オーストラリア国内外、多くのファッションブランドが集まり、メルボルンの中心部に位置するショッピングモール「エンポリアム・メルボルン」が’オープン。ここにはユニクロのオーストラリア第1号店や無印良品もあります。今後も続々ブランド店がオープンし、メルボルンのショッピングシーンを代表する場所になるでしょう。http://www.emporiummelbourne.com.au/
ドックランドの花火
金曜日の夜はドックランドの花火鑑賞
大観覧車「メルボルンスター・オブサーベーションウィール」や「ハーバータウン」ショッピングセンターで人気のメルボルン・ドックランド地区では、7月~8月の毎週金曜日夜7時から花火が打ち上げられます。メルボルンの冬空を彩る色とりどりの花火は、旅の素敵な思い出に残こることでしょう。
オーストラリアのベストレストラン
オーストラリアのベスト・レストラン
ミシュランガイドと並ぶほど権威があり、世界の料理人が憧れるランキング「サンペレグリノ世界のベストレストラン50」でメルボルンの人気レストラン「アティカ(Attica)」がオーストラリアのレストランで唯一ランクイン(第32位)しました。アティカはシェフ、ベン・シェリーによる素材の本来持つ自然の味を生かした創作料理が大人気で、昨年に引き続きTOP50内に選ばれました。http://www.theworlds50best.com/
郊外エリア紹介 ヤラバレー&ダンデノン丘陵
メルボルンから約1時間、オーストラリアを代表するワインカントリー「ヤラバレー」と高原地帯「ダンデノン丘陵」。豊かな自然と極上のワインを楽しめるエリアのプロダクトを紹介。
ドメイン・シャンドン
ドメイン・シャンドン Domaine Chandon
フランスの有名シャンパン・メーカー、モエ・エ・シャンドンがヤラ・バレーに開設したワイナリー。「シャンドン」のブランド名で親しまれているスパークリング・ワインが日本へも輸入されている。広大なブドウ畑を見渡す「グリーン・ポイント・ルーム」でのワイン・テイスティングは、それ自体が人気の アクティビティ。ワインの製造工程や貯蔵庫の見学を含むガイドツアーもお勧めです。もっと読む
デボートリ・ワイン
デボートリ・ワイン Debortli Wines
ヤラバレーで最も由緒あるワイナリー。日本へもここのワインが輸入されている。イタリア移民のデ・ボートリ家が約80年にわたって培ってきたワイン造り のノウハウが、絶品のワインを生み出しています。ワイナリー併設のレストランではスタイリッシュなイタリアンメニューを堪能でき、セラードアではワイン・ テイスティングとともに自家製チーズを試食できます。もっと読む
シャトー・イヤリング
シャトー・イヤリング Chateau Yering
1854年に建てられたビクトリアンスタイル調のラグジュアリー・ホテル。250エーカーの広大な敷地に、内装が異なるスイートが全32室という贅沢さ。最高級の料理を提供するレストラン「エレノアズ」もあり、グルメも大満足のホテル。もっと読む
パッフィンビリー鉄道
パッフィンビリー鉄道 Puffing Bill Railway
20世紀に建設されたオーストラリア最古の蒸気機関鉄道。運行区間はベルグレイブからジェムブルック間の約25キロ。片道約1時間45分で、途中下車も可能。食事が付くランチョン・スペシャルの他、250名までの貸切などのアレンジも受け付けている。日本語パンフレットもあり。もっと読む
ヒールズビル自然保護区
ヒールズビル自然保護区 Healesville Sanctuary
オーストラリア特有の動物を含む200種以上の動物が、広大な敷地で自然のままに飼育されています。特に希少種カモノハシの保護に力を入れており、カモノハシが必ず見られるスポットとしても有名。他にもウォンバットやコアラの飼育係によるレクチャー、ワシなどの飛翔ショー、傷ついた野生動物のリハビリについて学ぶことができる野生動物病院など、見どころが豊富。もっと読む
国立シャクナゲ園
国立シャクナゲ園 National Rhododendron Garden
ダンデノン丘陵にある約40ヘクタールの広大な庭園。名前の通り、1万5千本が植えられたシャクナゲの名所として知られる。その他にもツツジやツバキなどが見られ、春にはサクラも咲く。散策気分で園内を歩くのことをお薦め。入場無料。

イベント情報

メルボルンでは一年を通して世界レベルのイベントが数多く開催。その中でも日本マーケットに人気のイベントをご紹介します。
メルボルン国際映画祭

メルボルン国際映画祭 (2014年7月31日 - 8月17日)
2014年に第63回を迎えるメルボルン国際映画祭はオーストラリア最大級、世界で最も歴史のある映画祭のひとつです。世界の50以上の国の作品が集められ、17日間に渡って開催されます。開催期間中のメルボルン市内中心部では、華やかなレッドカーペットの祭典やパーティ、スペシャルイベントが目白押し!オーストラリア映画はもちろん、世界最高クラスの映画が一堂に介し、映画界や音楽界にとって重要な映画祭となっています。もっと読む

テッセラー・チューリップフェスティバル
テッセラー・チューリップフェスティバル (2014年9月11日- 10月7日)
テッセラー・チューリップフェスティバルは、メルボルンから車で1時間程のダンデノン丘陵内に春季の1ヶ月間に渡り開催。パッフィンビリーにも近いため、パッケージやグループツアーにも組み込みやすくなっています。
http://www.tulipfestival.com.au/
メルボルンマラソン
メルボルンマラソン(2014年10月12日)
南半球最大級、37年の歴史を誇るメルボルン・マラソン。種目はフル、ハーフ、10km、5kmのファンラン&ウォークで、毎年国内外から約3万5000 人が参加しています。フラットなコースは記録が狙える一方、フリンダース・ストリート駅やヤラ川、公園などの見どころを通るため、景色を楽しみながら走る ことができる。お問い合わせはメルボルンマラソン日本事務局まで。(電話:03 3510 7376   メール:info@melbournemarathon.jp)
http://www.melbournemarathon.jp/
オーストラリアン・モーターサイクル・グランプリ
オーストラリアン・モーターサイクル・グランプリ 
(2014年10月17日-19日)

世界中のライダーが注目するオーストラリアン・モーターサイクル・グランプリ。毎年、ペンギンパレードで有名なフィリップ島で行われる、国際的なモーターサイクル競技大会として、世界中から大勢のファンが詰めかけます。フィリップ島のサーキットは、コースのユニークさで知られ、モトGPファンにとっては見逃せないレースのひとつ。毎年、エキサイティングなレースが繰り広げられます。期間中はメルボルン市内や空港からのトランスファー有。もっと読む
メルボルンカップ
メルボルンカップ (2014年11月4日)
今年で154回を迎える毎年11月の第一火曜日に行われる国内最高峰の競馬レース。この日は州の祝日になるほどの大イベントで、レース中は国中の機能がス トップすると言われるほど。会場となるフレミングトン競馬場には、この日のために用意したドレスや帽子で着飾ったセレブたちも集い、華やかな雰囲気に包ま れます。もっと読む
Copyright © 2014 Tourism Victoria, All rights reserved.
Email Marketing Powered by Mailchimp