オーストラリア・ビクトリア州政府観光局のオンライン・ニュースレター。業界の皆様に役立つ情報をお届けします。
「世界で最も住みやすい街」メルボルン。何度でも行きたくなるこの街の魅力をはじめ、メルボルンを基点とする郊外の素材、季節ごとのイベントなど、商品企画や店頭販売に役立つ最新情報をお届けします。
公式ホームページ:www.visitmelbourne.com.au/jp
日本語フェイスブックページ:https://www.facebook.com/melbourne.jp
旅行業界用メールアドレス(日本語対応可):tourvic.tokyo@tourism.vic.gov.au 又は kenji.takamori@tourism.vic.gov.au (資料請求を含む)

Latest News / 最新ニュース

メルボルンが3年連続「世界で最も住みやすい都市」に
メルボルンが3年連続「世界で最も住みやすい街」に
先日発表された英誌エコノミストの調査部門「エコノミスト・インテリジェンス・ ユニット(EIU)」がまとめた世界で最も住みやすい都市ランキングで、メルボルンが3年連続で1位になりました。EIUは世界の140都市を対象に、「政治・経済の安定性」「ヘルスケア」「文化・環境」「教育」「インフラ」などを基に「住みやすさ」を数値化。メルボルンは昨年に続き最高値をマークし、首位の座を維持しました。
メルボルンの写真がたくさん!! 「Visions of Victoria」
メルボルンの写真がたくさん!! 「Visions of Victoria」
ビクトリア州政府観光局のイメージライブラリーをご存じですか?プロのカメラマンによるメルボルンの写真が多くアップロードされています。使用目的に合わせて低画質から高画質まで無料でダウンロード出来るので、パンフレットやウェブサイト等の作成にぜひご活用ください。(ご使用は旅行プロモーション目的に限ります)    
イメージライブラリーの日本語使用説明書はココをクリック。
公式ホームぺージ内に「業界専用ページ」が出来ました
公式ホームぺージ内に「業界専用ページ」が出来ました。
旅行業界及びメディア関係者用の専用フォームが出来ました。問い合わせや資料請求にご利用ください。(専用フォームはココをクリック)
また来年度初旬には公式ホームページのリニューアルを予定、業界の皆様により多くの情報を提供致してまいります
世界陸上で出場した川内優輝選手の次のターゲットはメルボルンマラソン
世界陸上に出場した川内優輝選手の次のターゲットはメルボルンマラソン!!
先月モスクワで行われた世界陸上の男子マラソンに出場した「最速市民ランナー」川内優輝選手。現在10月13日に開催されるメルボルンマラソンに向けて調整中。       
オーストラリア最大のメルボルンマラソンの一般登録は現在受付中。詳しくはメルボルンマラソン日本事務局へ。 (電話:03 3510 7376   メール:info@melbournemarathon.jp)

メルボルン水族館がリニューアル
メルボルン水族館がリニューアル
2000年にオープン以来、ローカルや旅行者に大人気のメルボルン水族館のリニューアルが今月完成。拡張工事で展示スペースが広くなり、5メートル級のクロコダイルが初登場。何千種類ものオーストラリア特有の魚やキングペンギンなど、南半球の海の世界を探検できるアトラクション。
http://www.melbourneaquarium.com.au/

今年度のメルボルンのベストレストランが決定!!
メルボルンのグルメガイド「エイジ・グッドフードガイド」による各レストラン賞が発表されました。ベストレストランに選ばれたのは「アティカ (Attica)」。5月に発表された「世界のトップ50レストラン」でもオーストラリアのレストランでは最高の22位にランクインした世界有数のレストランです。   
シェフのハット数でレストランのレベルを示す「エイジ・グッドフードガイド」は食文化が豊かな街、メルボルンのグルメを楽しむには欠かせないガイドブック。残念ながら日本では販売されていませんが、メルボルンの書店やオンラインで購入出来ます。
アティカ: www.attica.com.au
2013年旅博開催
JATA旅行博開催!!
今月東京ビックサイトで開催されるJATA旅行博(9月12-15日)の「オーストラリア」ブース(出展者:オーストラリア政府観光局)にメルボルンの資料も用意していますので、期間中はぜひ会場へお越しください。http://www.tabihaku.jp/
プロダクト情報 現地ツアーオペレーター
ここ数年FIT旅行者が多くなり、現地発着日帰りツアーを予約する需要がより高くなってきました。そこでメルボルンで経験豊かな現地ツアーオペレーターを紹介します。
JMGツアー
JMGツアー
ベテランガイドによる日本語ツアー会社。フィリップ島のペンギンパレードやヤラバレーのワイナリーへの日帰りツアー等を催行している。
ウェブサイト:http://jmgtours.com/
ゴーゴー・ツアーズ
ゴーゴー・ツアーズ GoGo Tours
エコツアーやネイチャーツアー専門の日本語ツアーオペレーター。エコツーリズム講座も行っている。
ウェブサイト:http://gogotours.com.au/
バニャップ・ツアー 
バニャップ・ツアー Bunyip Tour
少人数制のツアー会社。フィリップ島、グレートオーシャンロードやモーニントン半島への人気観光地の他、自然が豊かなウィルソン岬国立公園への日帰りツアーも催行している。
ウェブサイト:http://www.bunyiptours.com/
ゴーウエスト
ゴーウエスト Go West
フレンドリーなオーストラリア人ドライバーガイドの少人数制ツアー会社。グレート・オーシャン・ロード、ペンギンパレードやヤラバレー等への日帰りツアーを催行。iPodを通して日本語を含む主要言語の観光案内や車内無料WIFIを提供。
ウェブサイト:www.gowest.com.au
ワイルドライフ・ツアー 
ワイルドライフ・ツアー Wildlife Tour
低価格が魅力の少人数制ツアー。グレート・オーシャン・ロードやペンギンパレードの日帰りツアーを催行。
ウェブサイト:http://www.wildlifetours.com.au/ 
ミスター・ジョンツアー

ミスター・ジョンツアー Mr John Tour

日本語の堪能なメルボルンのオージーガイドによる楽しい日帰りツアー。
ウェブサイト:http://www.mrjohntours.com/

Events / イベント情報
メルボルンでは一年を通して世界レベルのイベントが数多く開催。その中でも日本マーケットに人気のイベントをご紹介します。
テッセラー・チューリップフェスティバル
テッセラー・チューリップフェスティバル (2013年9月12日~10月8日)
テッセラー・チューリップフェスティバルは、メルボルンから車で一時間程のダンデノン丘陵内で春季の1ヶ月間に渡り開催。パッフィンビリーにも近いため、パッケージやグループツアーにも組み込みやすくなっています
http://www.tulipfestival.com.au/
メルボルンマラソン
メルボルンマラソン(2013年10月13日)
南半球最大級、36年の歴史を誇るメルボルン・マラソン。種目はフル、ハーフ、10km、5kmのファンラン&ウォークで、毎年国内外から約3万5000人が参加しています。フラットなコースは記録が狙える一方、フリンダース・ストリート駅やヤラ川、公園などの見どころを通るため、景色を楽しみながら走ることができるのもポイント。日本語ウェブサイト: http://www.melbournemarathon.jp/
メルボルンカップ
メルボルンカップ (2013年11月5日)
今年で153回を迎える毎年11月の第一火曜日に行われる国内最高峰の競馬レース。この日は州の祝日になるほどの大イベントで、レース中は国中の機能がストップすると言われるほど。会場となるフレミングトン競馬場には、この日のために用意したドレスや帽子で着飾ったセレブたちも集い、華やかな雰囲気に包まれます。 http://www.melbournecup.com
ワールドカップオブゴルフ
ワールドカップ・オブ・ゴルフ (2013年11月18日~24日
ワールドカップ・オブ・ゴルフは1953年から奇数年に行われている国別対抗の団体戦。国を代表する2人の選手がチームを組み、世界24ヶ国が出場する。2013年度はオーストラリアNO1のゴルフコース「ロイヤル・メルボルン・ゴルフクラブ」で開催される。石川遼選手や松山英樹選手等、若手の活躍が著しい日本勢、世界相手にどこまで挑戦できるか期待されます。(出場資格を与えられるプレーヤーは世界ランキングによって後日決定しますhttp://worldcup.pgatour.com/

全豪オープンテニス 
全豪オープンテニス (2014年1月13~26日)
全世界のトップテニスプレーヤーが出場を夢見る全豪オープン。2週間に渡る大会期間中には55万人を超えるテニスファンが世界各国から観戦に訪れる。オーストラリアで毎年開催されるスポーツイベントの中で最も人気がある。
カンタススタイル・全豪オープンテニス特集 (日本語ウェブサイト):http://style.qantas.jp/australianopen/ 

Copyright © 2013 Tourism Victoria, All rights reserved.
Email Marketing Powered by Mailchimp